• aword.owner

AWORD.(アワード)名前の由来


こんにちは!!AWORD.オーナーブログ。


2日目です。


世間の風潮、、、とでも言いますか。


もうかれこれ2年は全世界/全人類にとって厄介なウィルス。


これのせいで?おかげで?時間がたんまりあるので。。。


オープンに向けHPの作成も含め、SNSのページ制作準備が出来る。


そんな状況でございます。(笑)


あ…僕は罹患してません(重要)


ただ10日間の行動制限中です。。。


さて、余談はこの辺にしておいて…


本日のブログではお店の名の由来をちょこっと書かせていただきます。


私には5歳になる息子、2歳の娘がいるのですが…と言うかいるので。。。


「正直サラリーマンで生き切る気持ちでした。」


息子が4歳の頃に一度「パパと同じ仕事がしたい。」


そう言ってくれた事は今でも嬉しすぎて忘れられません。


ただその頃、職場環境的には目標があり独立する発想にはなりませんでした。


時が経ち、その環境が自分1人になった時=2021年12月。


息子が5歳の誕生日を迎えました。


「もう1回あの言葉が聞けたら、、、なんて淡い期待を持ちながら聞きました。」


回答はあの日と同じでした。


ファッションに携わる仕事をして15年。自身の年齢は38歳になる年。


いろんな意味で意識が一気に変わりました。


「やろう!」


夢物語だけ言えばこうです「15年頑張り切ったら息子にバトンが渡せる」


息子が20歳の時、私は53歳。


今までの15年と、これからの15年。生き方の決心が固まりました。


【その一言】から始まるお店。


ファッションが【与える】エネルギー。


頭の中に突如として沸いた名前が【A WORD.(アワード)】


名前をAWORD.と名づけることに決めました。


これから15年今まで出会ってきたお客様と…これから出会うであろうお客様と…


高崎の地に何か刻めたらと思っています。




以下、オンラインストア記載の説明抜選。



What's A word(アワード)?


【A Word(ア ワード) = 一言】

パパと同じ仕事がしたい。5歳の息子の一言で

決心しお店をオープンする決心をしました。

ア ワード=一言と言う意味と

【award(アワード) = 与える】

をかけた造語がお店の名の由来です。


アパレル業界での15年の経験から皆さんのファッションライフに何かしらの形でお力添えできるよう。未来への種をテーマに今まで得てきた事の全てをこのお店からお届けできたら...そんな思いで名付けました。


どうぞ宜しくお願いします。

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示